スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高見保市展へ行ってきました

以前紹介したソリッドモデル展。今日行ってきました。
新旧の米海軍機100機、すべて1/50スケールなので、時代の異なる海軍機の大きさの違いがよく分かります。海軍航空史に興味のある方はぜひ。

他誌のことで申し訳ないのですが、航空ファンの紹介記事にあった「デフォルメの妙 省略の美」。まさにその通りです。この「雰囲気」を思う存分味わって下さい。

Nk1023533394.jpg

中央奥、右側の談笑されている方が高見さん、左手のブレザーの方が赤塚さんです。
皆さん、カメラを向けると後ろ向いちゃって・・・。

Nk1023533079.jpg

個人的に一番見たかったのがこれ。P4M-1Qマーケイター。岩国にいた電子戦機です。

Nk1023533034.jpg

これも見たかった1機。DP-2E。

Nk1023533117.jpg

半世紀も前に製作したとは思えないC-118A。


Nk1023533160.jpg

Nk1023533295.jpg

厚木基地の三軍記念日/ウイングスの雰囲気です。

Nk1023533202.jpg

Nk1023533245.jpg

Nk1023533452.jpg

CV-41ミッドウェイの飛行甲板。新旧の艦上機に思わず興奮しちゃいます。

Nk1023533344.jpg

50年代の海軍機も揃ってます。

Nk1023533476.jpg

米海軍機といえばお約束。ブルーズもあります。
スポンサーサイト

横田基地に行ってきました

今年は金曜のメディアデーがなく、朝0700時から入場しての撮影のみでした。
人がいないのはいいんだけど、モロ逆光なんですよね。

展示機についてはいろんなサイトで紹介されるでしょうから、貰ったお土産を紹介します。
去年はゴルフボールでしたが、今回は空軍創設60周年記念のカード。第二次大戦機の名刺大のカードが16枚入ってました。
Nk1024051436.jpg

Nk1024051521.jpg

ソリッドモデル展示会「浪速の名匠 高見保市の世界」展

takami.jpg

若いマニアの方はソリッドモデルなんて、見たことないかもしれませんね。プラモが出る前は、ヒコーキモデルといえばソリッド。ホウの木を削って作るソリッドモデルは、デカールもないためすべて手書きでした。
なんて、偉そうなこと言ってますが、不器用な私には遠い世界。

そのソリッドモデルの大御所、高見保市(たかみやすいち)さんの展示会が8月29日から9月2日にかけて、渋谷区代官山で開催されます。夏休みの最終週でもあり、ソリッドモデル未体験の学生さんには特にお奨めです。

日程は上記の通りですが、その他詳細を書いときます。

「浪速の名匠 高見保市の世界」
--アメリカ海軍機ソリッドモデル100機展--

8月29日(水)~9月2日(日)
時間は1100~1900時(最終日は1700時)
入場無料 写真撮影可

場所は
150-0034 東京都渋谷区代官山町2-3 ザ・ロウズ代官山2F
ジェイトリップアートギャラリー
03-3462-0960
http://j-trip.jpn.ch/

主催は「高見さんのソリッドモデルを鑑賞する会」(代表・赤塚薫 046-233-6127)
プロフィール

オールドコニー

Author:オールドコニー
ずいぶん長いことヒコーキ雑誌業界にいるモノ書きです
モットーは「知識は浅く広く、時にディープに」
最近、アスペクト比の減少が顕著です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。