スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月号はシンガポール空軍です

3月号の連載はシンガポール空軍です。2月にチャンギで開催されるシンガポール航空ショーに行かれる方は、ご一読を。

本文中にURLがいくつか出てきますが、いちいち手入力するのが面倒くさいという方は、こちらをご利用下さい。

シンガポール航空ショー(Singapore Airshow 2008)
http://www.singaporeairshow.com.sg/index.asp

シンガポール空軍公式サイト「News & Events」
http://www.mindef.gov.sg/imindef/mindef_websites/atozlistings/air_force/news_events.html

空軍博物館(Air Force Museum)
ttp://www.mindef.gov.sg/imindef/mindef_websites/atozlistings/air_force/about/museum.html

シンガポール政府観光局博物館の日本語ページ
http://www.visitsingapore.com/publish/stbportal/ja/home/what_to_see/museums.1.1.1.html

空軍公式サイト「Air Bases & Squadrons」
http://www.mindef.gov.sg/imindef/mindef_websites/atozlistings/air_force/assets/airbases_and_squadrons.html

DSC_0003.jpg
スポンサーサイト

NFLチャンピオンシップのフライオーバー

NFLに限らず、アメリカの大きなスポーツ大会では必ずといっていいほど、国歌斉唱(奏)に合せて、戦闘機などの編隊が「フライオーバー」を行ないます。
以前はどんな機種が登場するか、テレビを録画して、ほんの数秒を見逃すまいとしていたのですが、放送によっては開会式をカットしているものも多く、歯がゆい思いをしていました。
でも、最近はYouTubeなどの動画投稿サイトのおかげで、ずいぶん重宝しています。
日曜日(日本時間月曜朝)に行なわれたNFLのカンファレンスチャンピオンシップでも、フライオーバーが行なわれました。
まだ明るさが残るボストンで行なわれたAFCチャンピオンシップでは、地元マサチューセッツANGのF-16 4機がフィンガーチップ編隊でジレットスタジアム上空を駆け抜けました。


一方、ウィスコンシン州グリーンベイのランボーフィールドで行なわれたNFCチャンピオンシップの開会式はもう真っ暗。1機のスーパーホーネットがアフターバーナを焚きながらフライパスして行きました。

この機体、現地の報道によればカリフォルニア州リムーア基地の所属だそうで、エアショーシーズンでもなし、わざわざ数秒のフライオーバーのために来たのだとすれば、ご苦労様といいたいですね。

次は2月3日(日本時間4日)にアリゾナ州グレンデールのフェニックス大学スタジアムで行なわれる第42回スーパーボウル。このスタジアムは開閉式ドームなので、フライオーパーが楽しめそうです。なにしろアリゾナには、空軍基地がたくさんありますからね。

明けましておめでとうございます

Jウイング誌の連載「マニアックに行こうよ!」シリーズとのコラボで始めたこのブログ。途中でYahoo!からFC2に移ってきましたが、引っ越しからすでに2年以上経ちました。

本当なら、皆さんの興味を引きそうな話題をもっと書けばいいのでしょうが、本業との絡みもあってなかなか実現できていません。最近では「お知らせ」ばかりが目立つ気がします。

今年こそは何か新しいことができないか、模索してみます。

本年も、ご愛顧よろしくお願いします。

オールドコニー/石川潤一
2008年1月1日
プロフィール

オールドコニー

Author:オールドコニー
ずいぶん長いことヒコーキ雑誌業界にいるモノ書きです
モットーは「知識は浅く広く、時にディープに」
最近、アスペクト比の減少が顕著です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。