スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google mapのストリートビューでヒコーキ探し

もうやってる方は多いと思いますが、けっこう楽しいですね。

日本では首都圏近郊と阪神地方、仙台くらいですが、アメリカ、オーストラリアはかなり充実しています。ただし、基地の周りは撮影が制限されているようで、手前に家や樹木があって、ヒコーキを観ることはなかなかできません。

米軍基地で一番簡単なのが、アリゾナ州ツーソンにあるデビスモンサン空軍基地で、AMARC(空軍航空宇宙整備再生センター)、通称「飛行機の墓場」があり、一般道からもずらりと並ぶモスボール中の軍用機を観ることができます。
GMS1.jpg
手前がA-6イントルーダー、後方がP-3オライオンの区画です。このほか、C-130ハーキュリーズの区画も観ることができます。左上の矢印でぐるっと見回したり、その下のバーでズームが可能です。

民間の大きな空港は、空港内を一般道が通っているので期待したのですが、さすがにアメリカは規模が違う。写真はダラス・フォートワース空港ですが、垂直尾翼がちらりと見えるだけ。
GMS2.jpg

意外に狙い目なのが、元軍用基地で、今は民間空港になったところ。下は元海軍基地、フロリダ州セシルフィールドのゲートガーディアン、F/A-18ホーネット。
GMS5.jpg

サンディエゴへ行けば、懐かしの空母ミッドウェイに再会できます。
GMS3.jpg

最後が日本国内で、厚木基地。ゲートガーディアンのT-6テキサンが見えるような見えないような・・・。
GMP4.jpg

プライバシー侵害とかで、いろいろ物議を醸しているストリートビューですが、初めて行く飛行場などの撮影ポイント探しにも役立ちます。あなたやあなたの車が、撮影ポイントで撮られているかもしれませんよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

オールドコニー

Author:オールドコニー
ずいぶん長いことヒコーキ雑誌業界にいるモノ書きです
モットーは「知識は浅く広く、時にディープに」
最近、アスペクト比の減少が顕著です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。