スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横田基地親善祭へ行って来ました

横田基地の親善祭へ行って来ました。
一般開門前の朝0730時から取材できるのはいいのですが、今日のような曇天だと光量が厳しい。
機体によってはストロボが必要なくらいでした(笑)

今回の目玉は在韓米空軍からの4機で、クンサン基地から飛来した8FW/494EFSのF-15E(00-3003, 91-0309)とオサン基地から飛来した51FW/25FSのA-10C(79-0201, 78-0685)。
DSC_1108200037.jpg

F-15Eは空母ジョージ・ワシントンが出港中、朝鮮半島の戦力バランスを保つため、レイクンヒース英空軍基地の48FWから派遣されてきている494EFSの所属機で、写真の91-0309は姉妹飛行隊492FSから駆り出された機体で、フィンカラーは水色と白。
DSC_1108200034.jpg

25FSはA-10Cへの転換を完了しており、今回はA-10Cの初展示だった。
ボーディングラダー扉のイラストは毎回ファンが注目するところだが、今回は78-0685のみ記入されていた。79-0201はアリゾナ州デビスモンサン空軍基地の355FW/354FSから転属したばかりで、最近C型への改造を受けたのかもしれない。なお、354FSは遠征戦闘飛行隊354EFSとして人員を25FSに派遣しており、354EFSのパッチを付けたクルーが物売りをしていた。
DSC_1108203526.jpg

在韓米空軍といえば、8FWからは35FSのF-16CG(90-0703)と80FSのF-16CG(90-0714)が展示された。2機ともLANTIRNターゲティングポッドを搭載していたが、90-0703搭載ポッドには米海軍のF-14Dトムキャット飛行隊、VF-213"Black Lions"のマークが記入されており、このポッドがF-14用のAAQ-25 LTP(LANTIRNターゲティングポッド)を使い回していることが分かる。
DSC_1108203417.jpg

岩国からはUDP展開中のVFA-94からフルカラー機が参加。
DSC_1108200061.jpg

午前中はデモフライトはなかったが、C-17AがSTOL性をデモするような離陸を行なった。
DSC_1108203656.jpg

航空自衛隊からはE-767が初展示6年ぶりの展示。
DSC_1108200086.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

MT-Xさん
おっしゃるとおりでした。
記事を訂正させていただきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お邪魔します

 検索経由で来ました。

 横田祭訪問、お疲れ様でした。
今年の目玉は米空軍<F-15Eストライクイーグル>と、空自<F-2A戦闘機>制式量産型の初参加です。

 僅かですが、
>航空自衛隊からはE-767が初展示
 2005年の横田祭で展示済みですので、今回は6年振りの参加になります。
 因みに、F-2A所属の三沢3sqは、11年振りの横田祭参加になります。

愚文、失礼しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

オールドコニー

Author:オールドコニー
ずいぶん長いことヒコーキ雑誌業界にいるモノ書きです
モットーは「知識は浅く広く、時にディープに」
最近、アスペクト比の減少が顕著です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。