スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新戦闘機の値段ってどのくらい

ネット検索してて見つけたんですが、このデータをそのまま雑誌に使うわけにもいかない
ので、ここで紹介しちゃいます。
ここ
「Combat Aircraft Ranked by Unit Production Costs」という表からの抜粋です。
読みやすいように並べ替えていますが、数値はいじってません。単位は100万です。
プログラムユニットコスト(以下プログラムコストと略)というのは、開発費を均等割にし
たもので、量産が進めばユニットコスト(正確にはユニット調達コスト)は下がって行きま
す。ですから、まだ量産されていないF-35の場合はあまり参考になりません。

ラプターはこんなものだとは思ってましたが、ユーロファイターが高いのと、ラファール
が意外に安いのには驚き。グリペンの方が安いと思ってました。
まあ、ラファールの場合はマルチロール型がこれからですから、最終的にはグリペンより
は高くなるとは思いますが・・・。

ラファールC/空軍単座型、VAT(付加価値税)込み
ユニットコスト:(EUR 51.8) $ 62.1
プログラムコスト:(EUR 113.2) $ 135.8

ラファールC/海軍単座型、VAT込み
ユニットコスト:(EUR 56.6) $ 67.9
プログラムコスト:(EUR 121.4) $ 145.7

JAS39Cグリペン/スウェーデン空軍仕様、VAT込み
ユニットコスト(ポーランドへの提示額):$ 68.9 (SEK 552.9)
プログラムコスト:$ 76.07--Swedish version (inc VAT)

ユーロファイター・トランシェ2/ドイツ仕様/2003年12月段階
ユニットコスト:(EUR 85.7) $ 102.8
プログラムコスト:(EUR 118.3) $ 141.9

ユーロファイター・トランシェ2/イギリス仕様/2004年7月段階
ユニットコスト:(GBP 64.8) $ 118.6
プログラムコスト:(GBP 78.6) $ 143.8

ユーロファイター・トランシェ2/スペイン仕様/2005年中盤
ユニットコスト:詳細不明
プログラムコスト:(EUR 105.6) $ 126.7

F/A-18Eスーパーホーネット/MYP-2(第2次複数年調達)契約分
ユニットコスト:$ 78.4
プログラムコスト:$ 95.3

F-15Eストライクイーグル
ユニットコスト:$ 108.2
プログラムコスト:詳細不明

F-35 JSF/LRIP(低率初期生産)分
ユニットコスト:$ 115.0
プログラムコスト:$ 112.5

F-22Aラプター/2006年度契約
ユニットコスト:$ 177.6
プログラムコスト:$ 338.8

このほか、プログラムコストを重さで割ると、ラプターは金より高いとか、面白いデータ
も載ってます。最新戦闘機に興味のある方は、ご一読をお奨めします。
スポンサーサイト

コメント

ラプターに関しては、日本側がライセンス生産による技術移転を求めているのに対し、アメリカ側はそれなら売らないって姿勢のようですね。ライセンス生産したら200億円突破しそうだし、開発費分担も求めてきたら300億円近くになったりして。

グリペンとラファール、お買い得(?)ですね。
にしてもラプターは高級品です。
フランカー系とかロシア機はどんな感じなんですかね?
でも、メンテナンスコストとか考えると、結構高そう・・・・。

英語でなにがなんだか分かりませんけど;
でも何か面白そぉですねww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

オールドコニー

Author:オールドコニー
ずいぶん長いことヒコーキ雑誌業界にいるモノ書きです
モットーは「知識は浅く広く、時にディープに」
最近、アスペクト比の減少が顕著です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。