スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーイングメディアツアーのお土産は48スケールのスーパーホーネット

先月、ボーイング主催の「Japan F-X Media Tour」でセントルイスとオシアナへ行って来た話はしましたが、原稿も書き上がってホッとしていたところ、DHLが60センチ四方はありそうな巨大な箱を配達してきました。

内容物には「Super Hoernrt Scalemodel」とありました。

去年のタイフーンのツアーでも1/72のダイキャストモデルをお土産にいただいたので、同じようなものかと思って開けてみてびっくり。1/48スケールでした。長さは35センチ以上、幅も30センチ近くあって、さすがに置き場がありません。

幅が20センチもあって、いつも大きいなと思ってるアップルのタワー型コンピュータ、Mac Proの前に置いて写真を撮ってみたのですが、Mac Proがスリムに見える大きさ。これじゃ、地震が怖くてMac Proの上にも置いとけません。

せっかくいただいたので、誰かに譲ってしまうのも失礼ですし、さてどうしたものか。壊さないように、また箱に戻しとくのが一番かな。

プラモをやめてもうずいぶん経つのですが、こういう模型を見ると最新型ブロック2に改造したくなるのは、まだモデラーの血が残っているのでしょうか?

1/48スケールのF/A-18E。機首先端が乳白色なのでブロック1ですね。IFFアンテナやチムニーダクトも改造したい。
DSC_3289.jpg

搭載兵装はペイブウェイとHARM、AMRAAM、サイドワインダー。
DSC_3291.jpg

去年のタイフーンツアーのお土産。
DSC_1008290002.jpg

テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

ワシントン-セントルイス-オシアナ-ワシントンを3泊5日で回ってきました

ボーイング社のメディアツアーでセントルイス工場とオシアナ海軍基地を3泊5日で巡る弾丸ツアーに、本ブログでお馴染み、岡部いさくさんと一緒にいってきました。

ツアーの内容は記事が出る前にブログに書くと差し障りがあるので、岡部さんショットを2枚。

スーパーホーネット・インターナショナル・ロードマップのモックアップの前で解説する岡部さん。心持ち口元が緩んで見えるのは、心の「ヒコーキモード」スイッチが入ってしまった証拠。
DSC_2356.jpg

岡部さんも私もプライベートジェットは初体験。至福の2時間でした。機体はエンブラエル・レガシー。ちなみに、お隣はフジテレビの森下さん。
DSC_2411.jpg

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

BSフジが2月17日(木)に「F-Xは要るのか?~何を、何から、どう守る?」

BSフジが毎週月~金曜日 20:00~21:55に放送している『BSフジLIVE プライムニュース』では、2月17日(木)に「F-Xは要るのか?~何を、何から、どう守る?」という特集をするそうです。

番組の公式サイトによれば、ゲストは長島昭久 民主党外交・安全保障調査会事務局長、森本敏 拓殖大学海外事情研究所所長ほか。

内容は以下の通り
『昨年末に発表された、民主党政権下初の防衛大綱と中期防衛力整備計画。中でも遅れに遅れている、航空自衛隊の次期戦闘機(F-X)選定・導入は注目の的だ。新たな中期防によれば、「今年中に機種選定を行い」、「12機を本中期防期間中に導入する」と記されている。この導入機数については、自公政権時代に「7機を導入」となっていたものが、機数増加の方向で改められた形だ。これを受けて、候補機各メーカーの売り込みも加熱し始めている。
 しかし、菅政権の日本防衛計画で、F-Xは、どのような戦略に基づいて導入・運用されるのか? 何を、何から、どうやって守るためのものなのか? そして、その目的を叶えるために、どの機種を選定するのか?
 数ある防衛装備の中でも、防空の最前線を担い、その経費も多額なだけに、失敗の許されないF-X選定。この問題の今後と、その根本たる、日本防衛のあるべき姿を専門家らに問う。』

早速録画予約しました。

追補
twitterで3人目のゲストとして空自OBの方に出演依頼中と書きましたが、結局、上述の御二方だそうです。現場の声を聞きたかったので、ちょっと残念。

欧州ビジネス協会 防衛安全保障委員会設立の記者発表会

1月13日、日本外国特派員協会で行なわれた欧州ビジネス協会(EBC)の防衛・安全保障委員会(Defence and Security Committee)設立の記者発表会、レセプションに行ってきました。

写真はスピーチする防衛・安全保障委員会委員長 トニー・エニス (BAEシステムズ北東アジア総支配人)氏。
DSC_1101131271.jpg

防衛・安全保障委員会の参加メーカー。
DSC_1101131274.jpg

レセプションでも話題は航空自衛隊のF-Xと中国の殲20。現時点では詳しくかけませんが、機会を見つけてここで書くか、ツイートするかしてみます。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
DSC_0048Newyear.jpg
<サムネールをクリックして下さい>

今年はF-X決定の年になりそうです。
何に決まったとしても、忙しくなりそうです。

今年もご愛読、よろしくお願い致します。

ボーイングの定例記者会見とロッキード・マーチンのカレンダー

ボーイングジャパン本社で行なわれた今年最後の定例記者会見に行ってきました。
内容的には今年の総まとめと来年の予定が主で、あまり目新しいものはなし。787については数週間以内に飛行試験再開やその後のスケジュールなどを発表するそうです。

一方、F-XについてはRFP(提案要求)が出ていない段階ではあまり詳しいことは言えないそうで、これも来年のお楽しみだそうです。
DSC_1012220963.jpg

DSC_1012220964.jpg

記者会見後の忘年会(ノンアルコール)で、リクエストに応えてスラスラとイラストを描く岡部いさくさん。絵心のある人は羨ましい。
DSC_1012220965.jpg

家へ帰ったら、ロッキード・マーチンから来年のカレンダーが来てました。
DSC_1012220966.jpg

1月はF-35Cでした。主翼が大きく、3機種の中では一番カッコいいですね。航空自衛隊もF-35買うなら、ステルス性に優れ、航続性能もいいC仕様の陸上型を買えばいいのに。
DSC_1012220967.jpg

ボーイング民間航空機部門のバイオ燃料に関するメディア・ブリーフィング

今日、ボーイングジャパンで開催されたボーイング民間航空機部門のバイオ燃料に関するメディア・ブリーフィングへ行ってきました。
DSC_1011300833.jpg

開会前に挨拶したボーイングジャパンのマイク・デントン社長。
DSC_1011300825.jpg

ボーイング民間航空機部門燃料システムテクノロジー担当ジム・キンダー氏によるブリーフィングの前に、全日空のCSR推進部主席部員大竹英雄氏が「地球温暖化対策 CO2削減への取り組み」、日本航空の地球環境部部長阿部泰典氏が「バイオジェット燃料の最近の動向」について簡単に説明されました。

キンダー氏のブリーフィングと重複しないようにという配慮もあって、両氏の説明は短時間でしたが、その中で面白かったのが全日空の取り組みの中で、社員などからのボトムアップもCO2削減に有効というところで、機体軽量化のためCA(客室乗務員)がダイエットに励んでいることと、乗客にも離陸前にトイレを済ませておくというもの。後者は協力できるので、これから留意します。
DSC_0842.jpg

キンダー氏のブリーフィングはバイオ燃料の規格が2011年第4四半期に承認され、2015年に商品化が可能になるというものでした。
DSC_1011300832.jpg

軍用機についても、空軍と海軍、そしてオランダ空軍の取り組みについて説明があり、中でも面白かったのは、オランダ空軍が2010年6月にAH-64Dアパッチで行なった試験では、藻を原料にするバイオ燃料と食料油の廃油を精製してブレンドした燃料が使われたという話でした。

基本的にボーイングが目指しているのは、ジェット燃料とバイオ燃料を50%ずつ混合しても、現在のジェット燃料の規格に合致できるようにすることと、商業ベースに乗る程度まで価格を下げることで、将来的には間伐材などを原料とするバイオ燃料を産み出すことだそうです。

明日から12月。ボーイングのカレンダーをいただきました。
DSC_1011300835.jpg

きれいなカレンダーで、私が好きなスーパーホーネットは5月でした。
DSC_1011300839.jpg

ボーイング・ストアではまだ、売ってませんでしたが、間もなく載るのではと希望的観測。載らなかったらご免なさいね。

ボーイングジャパンBDA副社長着任レセプションへ行ってきました

ボーイング ジャパン防衛・宇宙・安全保障(BDS)部門のビジネス・デベロップメント日本担当バイス・プレジデントとして、ジェームス・アーミントン氏が着任、歓迎のレセプションが今夜、六本木ヒルズクラブで行なわれました。

私もご挨拶のため出席しました。

ボーイング ジャパンのマイク・デントン社長(右端)とアーミントン副社長(左端)。
DSC_1011100326.jpg

アーミントン副社長。元空軍のF-15パイロットで、20年前には新田原の第5航空団に交換要員として赴任した経験をお持ちです。F-2や767AWACSの空自との取引にも関与されたそうです。
DSC_1011100324.jpg

お約束。今日の岡部いさくさんのコーナーももちろんあります。
DSC_1011100332.jpg
プロフィール

オールドコニー

Author:オールドコニー
ずいぶん長いことヒコーキ雑誌業界にいるモノ書きです
モットーは「知識は浅く広く、時にディープに」
最近、アスペクト比の減少が顕著です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。